FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私実は・・・左利きだったんです!!!


ゴリです

日本において、左利きはあまりにも不遇である!!

駅の改札から日本語の字そのものまで、そのほとんどが右利き用。

そして、それら左利き用品があまりにも少なすぎる為に、

左利きの人は、その右利き用製品をどうして使いこなすのか大まかに3つの派閥に分かれる。

一つは、右利き用製品を左手で無理して使う派(天才肌)

もう一つは、死に物狂いで右手操作をマスターする派(努力型)

そして最後は、その製品自体を全く使わず、一瞬の閃きでなんとかする派(スピードの向こう型)


ただ、この派閥は扱う道具やその人の心持、果ては家庭環境などにも影響してくる為、一概には言えないのだが、

その中でも左利きの人を悩ませ、絶叫させ、人々を混乱に貶め争わせる、という兵器にも似た究極の物がある。

それが、近年一家に一台と言われるパソコン!の、必需品であるマウスである!

マウスとは、左利きの人への差別感を高める最高の代物と言えよう!

じゃぁ何故マウスが差別感を高める代物であるかというと、

概存のマウスは右利き用又は左右対称の物しか売られていない!いや、作っていない!!

しかも昨今のゲーミングマウスと来たら、右手で持つのに特化したマウスばかりが販売され、左手にマウス派の人達を蔑にしているのである!

マクロを当てられるサイドボタン等は右手親指の位置に集められ、右手の親指で簡単に押せるよう設計されると同時に、

左クリックと右クリックに高低差をつけ、“右手操者”による長時間のゲームにも耐えられるような設計が施されている。

しかし、左手でマウスを操る人にとってみれば、そんな物はマウス選びの際、

選択肢から真っ先に除外する代物であろう!


そんな事を年甲斐もなく熱く語っている私は、マウスの右手操作を死に物狂いで会得した一人であった。

そして2010年3月・・・

私はその時熱中していたオンラインゲーム『マビノギ』をリアル仕事が忙しくなった為、休止せざるを得ない状況となった。

そんな折、ゲームを離れ仕事に精を出している私の職場にて、新人が入ってきたのである。

私よりも約20個程、年を重ねた年配の新人である

私の職場は基本的にパソコンがある程度出来なければ話にならない職場なのだが、

年配というだけでお察しいただけた方も中にはいると思うのだが、その新人はパソコンに関して全くの素人であった!

いや、パソコンに関して素人だけならまだいい、ローマ字もわからない程、高度経済成長の時代を生きた

それはそれは古風な人間であったのだ!

私はその新人にローマ字からパソコンに関して、果ては人間関係に至るまでの全てを

この7ヶ月間で仕込んできた。

まだまだ至らない部分は多々あるのだが、なんとか形になる所までは教え込んだ。

そして、この流れだと何事もなく、順調に仕事をしていると、思われる人いるかもしれないが、それは否!!

この期間で大問題が発生していたのである。

その問題というのは、新人がパソコンに慣れるまで私のパソコンを使うというのだ!!

手塩にかけて育てた私のPCが、新人にイジられ、弄ばれ、虐げられている最中、私はどうすればいいのだ!!

自分の仕事が全く出来ないではないか!!!

もう1人の従業員(まぁいわゆる社長なんだが・・・)にその事を問いただすと

俺(社長)のパソコンを使って仕事をしろというのだ!


『いやいやいや!アンタいっつもリネⅡやってるでしょーが!!!おれが仕事する時間なんてあるのかよ!!』


と、失言が口から出そうになったのだが、そこは大人の対応で胸にしまい込み、

パソコンが空いてる時間を見計らって仕事をし、空いてる時間で新人を教育するという形を取った。

だが、またここで問題が発生したのである!!

社長が左利きでしかも、マウスを左手で操作する一人であったのだ!!!

私は困惑の色を隠せなかった・・・




ってあああああああああああもう!無理!!!小説調に書こうと思ったけど、時間がいくらあっても足りない!!!


って事で結論を言うと、

左手でマウスを操作する事になれちゃったんで、マビノギ復帰した時に非常にやりづらい!!って感じたから

左手で操作する人専用に作られたマウスを買いましたよってだけなんだ!!!!

レビューとか左手でマウスを使うと何がいいかとか、

色々書こうと思ったけど、また次の機会にしとくよ!!!!!

とりあえずレフトハンドマウスの画像乗せとく!!

左利き用マウス!

言っとくけど、超使いやすいから!!!!

基本、かぶせ持ち用に設計されてるらしいんだけど、つかみ持ちのおれでも非常に使いやすいとか思った!!

若干値段は高いけど、試してみてよ!!って話!!

マウスの名前は『Razer DeathAdder Left Hand Edition』ね!

あとはググってくれ!!

おれはマビやってくる!!


じゃね~!


Secret

TrackBackURL
→http://gorisandapuu.blog111.fc2.com/tb.php/119-9b93ff67
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。